一生懸命頑張るセラピストさんを応援します!

【管理人体験談】福エス 山村さくら

ねぇ、秒速5センチなんだって。

えっ、なに?

桜の花の落ちるスピード。秒速5センチメートル。

 

 

僕が好きな小説のひとつ、新海誠(著)「秒速5センチメートル」の冒頭です。

 

桜の落ちるスピードのように滑らかに、そして妖艶な手や指の動きでメロメロになった福エスの山村さくらさんの体験談を紹介したいと思います。

 

体験した店舗&セラピスト

 

 

店舗名 福エス
セラピスト 山村さくら
コース 120分+集中マッサージ
金額 17,000円

 

福エス 山村さくら

 

 

今回体験した山村さくらさんは僕より一回り下ってこともあり、若っ!って感じで店舗の方へ足を運びました。

何回メンズエステに行っても初めて会うセラピストさんは緊張しますね。

 

 

初めて会った印象・・・

 

 

やっぱ若い子っていいですね、若いってだけで何でも許せちゃう紙パンです!

 

部屋の中に通され、暖かいお茶が用意されてて身も心も温まりました。(部屋もキレイでした)

 

そしてコース内容や金額の説明があり、ほとんどの方が90分or120分を選択してるみたいです。

 

 

もちろん僕は120分とオプション集中マッサージ(コース時間内)を選びました。

 

できることならフルオプションでメンズエステを堪能したいものです。(貧乏なのでフルオプは無理)

 

 

 

 

そしたら施術内容にGO!

 

施術内容

 

シャワー室へ導かれ、アソコやココを入念に洗ったあとマットへダイブ。

 

ほぐしスタートと思いきや速攻、「オイル」スタートという僕にとっては大好きな流れ。

 

うつ伏せ(足)からスタートして太腿の方へ

 

ペタッ

 

これは・・・

 

 

さくらさんのスベスベの太腿の感触が伝わるのがめっちゃ分かる笑

 

そして密着

 

 

ぺたぺた系のオイルトリートメントではなく、リンパを流してる本格的なやつでした。

 

お尻の方へ差し掛かってからがスゴイ!うつ伏せのカエル足

その時も密着がすごく、「ぷにゅぷにゅ」とやわらかい所があたり、SKBを攻められつつ密着されメロメロ状態でした。

 

施術中の会話も楽しく、少し息遣いが荒くなる僕に優しく受け答えしてくれるさくらさんは天使のように感じました。

 

それから背中の方をオイルトリートメント。

 

そしてお待ちかねの仰向け

 

頭の方からデコルテ(これ好き)

 

それもヘッスラ(ヘッドスライディング)のオイルトリートメントはヤバすぎ!

 

顔の前は至福の時。永遠にこの光景が続けばと・・・

 

はい、変態ですみません笑 やはり微エロこそが「メンズエステ」

 

至福の時はまだ続くのです、太腿に跨がりお腹のマッサージ。

 

皆さんお待ちかねのSKB

 

より密着度の高いポジションでの鼠蹊部のオイルトリートメントは最高潮の瞬間まで僕を楽しませてくれました。

妖艶な手や指で深いストロークするさくらさんを見ることが僕はできませんでした。

 

 

見ることができなかったのは、僕があまりに恥ずかし過ぎて見れなかっただけです。

 

終了までやさしくマッサージをしてくれたさくらさんに感謝でした。

 

終了後、シャワーへ案内され軽くなった体を流す。

 

今回体験させていただいた、福エスさんのコンセプトで「優しい気持ちになれる店」っていうのが最後のシャワーを浴びてる時に感じました。

 

シャワーを出た後もさくらさんは優しく、僕は優しくされると好きになってしまう癖があるので「また伺います」と言い部屋を出ました。

 

 

春はすぐそこに来てますね。

 

皆さんも春を感じるセラピスト山村さくらさんに最高に気持ちが良い施術、密着オイルトリートメントを受けてみてはいかがでしょうか?

 

今回体験した店舗&セラピスト

店舗名:福エス公式ホームページ

セラピスト名:山村さくら

予約電話はこちら