一生懸命頑張るセラピストさんを応援します!

【重要】常時SSL化されてないメンズエステ店が多過ぎな件

今回はメンズエステ店のオーナー様、店長様向けのかなり重要な記事です。

 

結論から言って御社のホームページがユーザーから信頼性を失うこと、今後検索順位が落ちることサイトの速度遅くなることについてです。

 

 

とりあえず、御社のホームページのURLをご覧になって下さい。

 

http://←コレになってませんか?

 

上記画像のようにアドレスバーの横に「鍵マーク」ではなく「!マーク」の場合、常時SSL化されてないホームページです。

かなり危険な状態です。

 

以前Twitterでつぶやいたけど、本当にヤバくなると思います。Google先生が言ってるのはおどしではないので笑

今回は常時SSL化のメリット・デメリットについて紹介したいと思います。

 

常時SSL化とは

「常時SSL化」とは、Webサイト全体をHTTPS化(通信の暗号化)することを指します。

今までは、Webサイト上でパスワードや個人情報等を入力するページ(ログインページやクレジットカード決済ページなど)のみをHTTPS化し、特に重要な情報のみ保護するという形式が一般的でした。

近年では、GoogleなどHTTPS化を推進する組織の働きもあって世間の意識が高まり、Webサイトの常時SSL化が求められています。
引用:https://jpdirect.jp/ssl/aossl.html

常時SSL化のメリット

常時SSL化することによってセキュリティの強化webサイトの高速化SEO対策に繋がります。

セキュリティの強化

SSL/TLSという技術を用いてHTTPS化(通信の暗号化)をすることで、WEBサイト訪問者が安心してWEBサイトを利用することができるようになります。

webサイトの高速化

次世代プロトコルである「HTTP/2」を利用できるようになります。「HTTP/2」を利用すると、通信の効率化によってWebサイトの表示を高速化し、現在主流である「HTTP/1.1」より速くWebサイトを表示することができます。

SEO対策

常時SSL化による最大のメリットは、WEBサイトが検索エンジンの上位に表示されやすくなることです。

常時SSL化がされてるWEBサイトは、Googleをはじめとする検索エンジンから、ユーザーが安心して使える信頼のおけるコンテンツとして高く評価されます。

結果、常時SSL化がなされているWEBサイトは、そうでないWEBサイトよりも検索結果の上位に表示されやすくなり、アクセス数を伸ばすことができるようになるのです。

SSL化しないことのデメリット

2018年7月にリリースされたChrome68では、httpから始まるWEBサイトにアクセスした場合、URLバーの横に[保護されていない通信]と警告が表示されるようになりました。

ユーザーが利用するブラウザーに警告表示が出ることで、WEBサイト訪問者が離脱してしまうことも考えられます。

 

セキュリティの低いサイトを見るのは今のご時世はちょっと・・・・・ヤバいですね。

 

そして、御社のサイトがセキュリティが低いことにより、ホームページへのアクセスが減少すること、WEBサイトの速度が遅いことによりユーザーのストレスになりサイトからの離脱が早くなります。

 

これはなるべく早く解決しておきたい課題だと思います。

まとめ

私が住んいでる福岡のメンズエステ店でも多数の店舗がSSL化されてないような気がします。

この常時SSL化は早急にやった方がいいですよ!

 

この記事を見て「あっ、うちのお店SSL化されてない!?」と思ったオーナー様、店長様、直ぐにホームページを作った会社に電話をして問い合わせてみましょう。

 

御社のホームページが検索に引っ掛からなくなるのは時間の問題だと思います。

これからは広告(有料)ではなく、SEOに力を入れた方が集客の一歩になると思います。

少し厳しいことを言ったかもしれませんが、時代に取り残されないように・・・・・・・

 

今後のメンズエステ業界の発展を祈り、今日はこれで終わらせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

取材、YouTube撮影、割引クーポン、求人など無料で当サイトで発信しますのでお問い合わせください。

福岡紙パンどっとこむ

HP:https://kamipan-arm.com/

mail:kamipan.com@gmail.com